ひらめき デベロッパーはシェアと実績と経営で選べ

2006年09月24日

東急不動産

■東急不動産の原点
1953年に東急電鉄の不動産部門が分離独立し、不動産販売業、砂利業、遊園業、広告業を行う会社として設立された(取締役会長は五島慶太、取締役社長は五島昇)。

東急不動産の原点は、イギリスの経済学者エベネイザー・ハワードが提唱した「田園都市構想」を手本に、東京急行電鉄の前身でもある「田園都市株式会社」が実現した「田園調布」(1918年)、「洗足」などの高級住宅地の開発にある。

その思想は、1953年に東京急行電鉄から独立した後も、「東急多摩田園都市」から巣立ち、近年の「あすみが丘東」や、数々のマンションへ、東急不動産の事業理念として受け継がれている。

■2005年マンション販売戸数の全国事業主別ランキング第9位
不動産経済研究所の公表データによれば、東急不動産は、2003年、2004年、2005年と3年続けて、マンション販売戸数の全国事業主別ランキング9位を維持している。

■東急不動産ブランド
東急不動産には、次の4つのマンション・ブランドがある。

BRANZ(ブランズ)
健やかな環境と、ひとつ上の快適性にこだわって暮らす住まい。

DINKS・ファミリーを中心に、ライフスタイルへのこだわりに応える性能を追求。
住む方の感性も大切に、デザイン性や演出も追求。
高層型の「ブランズタワー」と大規模型の「ブランズシティ」がある。

QUALIA(クオリア)
利便性のよい立地で自分らしい暮らしを育みたい方に、新たなスタイルを提案するコンセプトマンション。

Relax・Safety・Smart・Locationをキーワードに、シングル・DINKSが都心で快適に過ごせる基本性能と、情報・サービス等の付加価値を追求。

Seaside Court(シーサイドコート)
ゆったりと海辺の暮らしを満喫する住まい。
マリンスポーツやペットとのひと時、そして美しい眺望を、心ゆくまで楽しむための設備・性能を充実させている。

PRESTIGE(プレステージ)
由緒ある閑静な住宅地で、ゆとりある暮らしを育む住まい。
環境や利便性にも妥協せず、こだわりの住まいを求める本物志向の方におくるハイグレードマンションシリーズ。

心地よい静寂に包まれた、心からくつろげる永住品質であるために、外観・居住性・安全性、すべてにワンランク上のクオリティを追求。
東急不動産のマンション・ブランド
posted by 管理人 at 10:54| Comment(0) | TrackBack(0) | デベロッパーの研究 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/24337697
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック
本 企業情報
この業界は、三井不動産レジデンシャル、三菱地所、住友不動産の総合デベロッパー「御三家」と大京、野村不動産、藤和不動産、コスモスイニシア(旧リクルートコスモス)など、マンション主体のデベロッパーがしのぎを削っている。

産業再生機構の支援・オリックスの出資を受けている大京は、事業主別発売戸数で29年連続トップ(2007.2.15不動産経済研究所)を誇っている。※2007年に5位に転落(2008.2.19不動産経済研究所)。

その大京からスピンアウトした企業家が起こした明和地所やアーバンコーポレイション、コスモスイニシア(旧リクルートコスモス)から独立したゴールドクレストやゼファーなど、新興企業の動きも激しい。

企業名 YAHOO!ファイナンス 企業概要 メモ 分析記事
大京 企業情報 株価 掲示板 マンション専業首位。
「ライオンズ」ブランド。オリックスの支援受け再建中。
2006年まで29年連続1位
穴吹工務店 ゼネコンとデベロッパーの2つの顔を併せ持つマンションメーカー。 西日本での実績が多いサーパスマンション
大和ハウス工業 企業情報 株価 掲示板 住宅2位。鉄骨プレハブが主力。
商業建築やスポーツ施設、ホテル、ホームセンターも展開。
高い耐震性能を有する「Dシリーズ」
三井不動産レジデンシャル 企業情報 株価 掲示板 総合不動産首位。
ビル賃貸主力、マンション分譲も強化。非保有不動産事業を拡大中。
「パークホームズ」ブランドは大衆向け
藤和不動産 企業情報 株価 掲示板 マンション分譲大手。
「シティホームズ」など展開。3度目の金融支援受け三菱地所の傘下に。
「シティコープ」「シティホームズ」は市街地のマンションシリーズ
住友不動産 企業情報 株価 掲示板 総合不動産大手。
都心立地の新鋭賃貸ビル多い。巡航速度の成長標榜、財務基盤強化を推進中。
マンションのパイオニア
三菱地所 企業情報 株価 掲示板 三井不動産と並ぶ総合不動産の雄。
丸の内再開発推進。好財務体質。傘下に藤和不動産。
独自の品質管理へのこだわり
野村不動産 企業情報 株価 掲示板 「プラウド」が住まいの統一ブランドネーム。
2004年に持株会社の野村不動産ホールディングスに。
統一高級ブランド「プラウド」を演出中
東急不動産 企業情報 株価 掲示板 東急電鉄系。総合不動産大手の一角。
戸建てから賃貸へのシフト進め、収益力強化に全力。
4つのブランド
オリックス・リアルエステート 分譲、賃貸・管理、開発、施設運営を手がける、オリックスグループの不動産部門。
オリックス株式会社の100%子会社。
超高層マンションに注力
マリモ 1970年に一級建築士事務所として設立。その後、マンション・デベロッパーに転身。広島市に本社、非上場。 地方都市を中心に、「ポレスターシリーズ」を展開


本 マンション販売戸数の全国事業主別ランキング
順位 2008年 2007年 2006年 2005年 2004年 2003年 2002年
事業主 戸数 事業主 戸数 事業主 戸数 事業主 戸数 事業主 戸数 事業主 戸数 事業主 戸数
1 大京 4,161 穴吹工務店 5,037 大京 6,391 大京 7,218 大京 9,023 大京 6,553 大京 7,103
2 三井不動産 3,973
大和ハウス工業
4,560 三井不動産 5,935 穴吹工務店 5,439 三井不動産 4,962 住友不動産 5,309 住友不動産 4,580
3 穴吹工務店 3,843 三井不動産 4,475 穴吹工務店 5,810 大和ハウス工業 5,043 野村不動産 4,598 三井不動産 4,188 穴吹工務店 4,414
4 藤和不動産 3,353 野村不動産 3,829 大和ハウス工業 4,638 三井不動産 4,581 住友不動産 4,559 穴吹工務店 4,110 三井不動産 4,350
5 大和ハウス工業 2,864 大京 3,778 住友不動産 3,924 藤和不動産 4,481 穴吹工務店 4,270 野村不動産 3,896 藤和不動産 4,099
6 野村不動産 2,778 日本綜合地所 3,411 藤和不動産 3,812 住友不動産 4,321 大和ハウス工業 3,877 大和ハウス工業 3,877 リクルートコスモス 3,529
7 住友不動産 2,568 藤和不動産 3,229 マリモ 3,432 三菱地所 4,129 藤和不動産 3,715 藤和不動産 3,833 ダイア建設 3,337
8 コスモスイニシア 2,080 住友不動産 2,952 野村不動産 3,123 野村不動産 4,039 三菱地所 3,025 リクルートコスモス 3,411 大和ハウス工業 3,300
9 東急不動産 1,865 東京建物 2,199 コスモスイニシア 2,777 東急不動産 3,051 東急不動産 2,935 東急不動産 3,362 野村不動産 3,064
10 東京建物 1,720 東急不動産 2,195 オリックス・リアルエステート 2,769 オリックス・リアルエステート 2,889 リクルートコスモス 2,797 ゴールドクレスト 2,713 ゴールドクレスト 2,751
(出所:不動産経済研究所)


本 デベロッパー安全性(株主資本比率)ランキング
順位 2008年3月期連結 2007年3月期連結 2006年3月期連結 2005年3月期連結
事業主 事業主 事業主 事業主
1 大和ハウス工業 35.30% 大和ハウス工業 40.40% 大和ハウス工業 39.1% 大和ハウス工業 38.60%
2 東京建物 27.10% 三菱地所 35.60% 三菱地所 34.6% 三菱地所 29.50%
3 三井不動産 26.70% 三井不動産 28.70% 三井不動産 28.7% 三井不動産 23.50%
4 野村不動産 26.10% 野村不動産 25.50% 大京 22.7% リクルートコスモス 15.90%
5 大京 24.20% 大京 20.30% 東急不動産 16.4% 住友不動産 15.00%
6 東急不動産 19.00% コスモスイニシア 18.60% 住友不動産 15.3% 大京 12.50%
7 日本綜合地所 16.40% 住友不動産 14.90% コスモスイニシア 15.3% 東急不動産 9.60%
8 住友不動産 14.80% 藤和不動産 13.20% 野村不動産 8.8% 藤和不動産 5.00%
※Yahoo!ファイナンスのデータより作成

本 デベロッパー収益性(総資産経常利益率)ランキング
順位 2008年3月期連結 2007年3月期連結 2006年3月期連結 2005年3月期連結
事業主 事業主 事業主 事業主
1 東急不動産 7.67% 大京 7.91% 大和ハウス工業 7.27% 大和ハウス工業 6.07%
2 野村不動産 6.98% コスモスイニシア 6.39% 三菱地所 7.27% 藤和不動産 5.47%
3 大京 6.20% 藤和不動産 6.28% コスモスイニシア 6.87% 住友不動産 3.52%
4 東京建物 5.23% 野村不動産 6.22% 東急不動産 6.45% 東急不動産 3.48%
5 三井不動産 4.70% 大和ハウス工業 5.76% 大京 6.29% 三井不動産 3.24%
6 日本綜合地所 4.63% 三井不動産 4.53% 野村不動産 6.22% 三菱地所 3.03%
7 住友不動産 4.44% 三菱地所 4.51% 藤和不動産 5.59% リクルートコスモス 3.00%
8 大和ハウス工業 3.58% 住友不動産 4.32% 三井不動産 4.02% 大京 -4.41%
※Yahoo!ファイナンスのデータより作成
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。